創業50周年記念広告  第2弾
創業50周年記念広告  第2弾

創業50周年記念広告  第2弾

【2回目(令和4年6月27日掲載)】
6月4日に引き続き、2回目の広告を掲載しました。創業者と、社名の由来について紹介させていただきました。

 当社創業者の阿部勝男は昭和17年11月、秋田県由利郡東由利町(現由利本荘市)に生まれました。地区内は阿部家が多く、実家は「⅂」に「彦」で「カネヒコ」という屋号を使用しておりました。男子は名前に「彦」の文字を使っておりましたが、兄二人が幼くして亡くなったため「勝男」と名付けられました。
昭和47年6月に秋田市で会社を設立するにあたり、実家の屋号にちなみ社名を「有限会社カネヒコ事務機」といたしました。平成5年事業拡大に伴い、社名を「株式会社カネヒコ」と変更し、現在に至っております。
 平成17年12月に亡くなるまで、社員の幸せのため、お客様の業績向上のために尽力し続けた創業者の思いを引き継ぎ、皆様に寄り添いながら社員一同力を合わせてまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。